日本の酒と音楽

#ME*(タグミーウインク)と酒田錦を埋もれさせるな

あれだけ熱い9nineの記事を書いておいて今さら隠す気もないですが、アイドル好きなんですよ。DJやってるときはアイドル曲だけでも回してましたし。

ただ、あくまで楽曲派で個々のキャラクターにはほとんど興味がないんです。別に言い訳するわけじゃないですけどね。逆に言うと、楽曲がつまらないアイドルは1mmも興味がわきません。基本、ファンク/ダンス系が好きなので、そうじゃないジャンルの曲のアイドルも興味なしです。

#ME*(タグミーウインク)/プリズム

というわけで、最近引っかかったファンキーで完成度が高いアイドル楽曲をご紹介。

このひどいサムネイルは冗談なのか本気なのか、おじさんには判断がつきません…

曲のほうはファンキーで王道なポップス。目新しさはありませんが、躍動感の中にしっかりした安定感がありますね。

#ME* (タグミーウインク) の来歴

#ME*(タグミーウインク)は2017年4月に初お披露目されて、もう2年近く活動しているようですが、まだまだ知名度も浅く表舞台には浮上してきませんね。twitterアカウントだけじゃなくて、せめてwebサイトくらい作ってあげましょうよ。全然情報が拾えない。

曲はこの他も結構いいんだけどなあ。まあ、傍目から見てわかりやすい特徴がないと地下から抜け出すのはなかなか難しいですね。

よし、この曲には同じくマイナーだけど知る人ぞ知る日本酒を合わせましょう。

酒田錦 純米

神奈川の瀬戸酒造で作られる酸がジューシーで柑橘系の純米酒。本醸造もまた違ったタイプで完成度高くておすすめです。

実は、この瀬戸酒造、1980年に醸造自体はやめてしまって、他の蔵の酒を瓶詰めするだけという仕事で何とかここまで生き長らえてきました。

しかし、町おこしの依頼を受けたコンサルタント会社が全額出資して酒造りを請け負うことで復活を果たしたのです。それが奇しくも#ME*の誕生と同じ2017年4月のことでした。

詳しくはこちらを見ていただくとして、確かにこのストーリーも非常に興味深いんですが、何より酒質が素晴らしい。まだまだ流通が整っておらず、有名どころでは横浜・恵比寿の君嶋屋と神奈川のいくつかの酒店、そのほかは地元である神奈川の足柄近辺くらいでしか入手できないのが惜しいところですが、この酒質ならもっと販路を広げても勝負できると思いますよ。

コンサル会社が運営してるわけですから、私に言われなくてもそのへんはちゃんと考えてるんだと思いますが。

そんなわけで、埋もれるのは惜しいアイドルと日本酒をご紹介しました。それではまた!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう